Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

伊勢原市の未来を創る会 2015年度 第5回全体会

昨日3月15日(火)に、伊勢原市の未来を創る会の今年度最後の全体会を開催しました。

伊勢原市の未来を創る会では、

1、伊勢原物語

2、大山交通問題

3、日向駐車場対応

4、美味しい物発掘・開発プロジェクト

5、オリンピックの射撃場誘致プロジェクト

6、農業体験プロジェクト

の6つを中心に今年度は進めてきました。

1の伊勢原物語については、昨年から引き続いて、明治大学の市川宏雄教授およびゼミ生の皆さんの協力を得ながらプランを練ってきました。大山に伝わる水龍をテーマに金運や仕事運など7つの運を上げる「水龍物語」を軸として、いくつかのプランを完成させることができました。

今後、プランの実現に向けて協力者をつのり、1つ1つ進めていく予定です。来年度のメインプロジェクトになってくるものと思います。

2、大山交通問題

3、日向駐車場対応

は伊勢原市は素晴らしい観光資源を有しているものの、駐車場・交通事情の不便さによって、来ていただいた方が不便を感じてしまうなど重要な機会の損失となっているのではと懸念しています。

そのため、特に問題が大きいと思われる大山地域、日向地域における駐車場の事情を調査し、改善点を模索してきました。いずれも問題があることが明確になったため、行政・地域の方の理解を得た上で改善に向けて動いていくことになりました。

4、美味しい物発掘・開発プロジェクト

は、伊勢原にもっと魅力的なお店や、喜ばれるおみやげを開発・発見しようというプロジェクトです。

5のプロジェクトはオリンピックの射撃場を伊勢原に誘致できるのではないか?

と考えて、調査を進めてきましたが、関係者は伊勢原に誘致をするつもりはないという返答を得られましたので、これ以上の進展は難しいということになりました。残念ではありますが、今年度にて打ち切りのプロジェクトになります。

6の農業体験プロジェクトは、1番形になっているプロジェクトで、開始して3年で、のべ200家族に伊勢原に来ていただき、農業体験をして頂いています。引き続き伊勢原の魅力を伝えるべく活動を続けていきます。

今後、各プロジェクトの詳細情報もこのブログでお伝えしていこうと思います。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。